住宅ローンの悩みを解決!住宅ローン相談なら住宅ローン相談.com

住宅ローンの悩みを解決!住宅ローン相談なら住宅ローン相談.com
住宅ローン相談.comは、公正中立の立場ですべての金融機関・公的機関を網羅し、最適な情報を掲載します。 住宅ローン相談受付中
住宅ローンの基礎知識

住宅ローンの融資可能額

 住宅ローンでは、物件や年収によって融資を受けられる可能金額があります。金融機関やローンによって条件は異なります。

・物件による制限
 住宅金融公庫では、床面積・敷地面積(一戸建て)、占有面積(マンション)など、融資の対象となる物件の条件が定められています。対象物件の場合、購入金額の8割(年収800万円以上の場合は5割)が融資可能額となります。
 民間金融機関では、購入金額や、物件評価額の8割から9割程度を融資可能額としていることが多いようです。

・年収による制限
 住宅金融公庫では、毎月の返済額の5倍を必要最低月収としています。また、返済負担率(年間の返済額の合計を年収で割って算出)が20〜25%という制限があります。
 民間金融機関では、年収により一定の返済負担率を定めています。

 住宅ローン相談のお申し込みはこちらからどうぞ